リフォーム久留米市
福岡県・佐賀県内のリフォーム・増改築・オール電化・ガーデニング・太陽光発電・エコキュート・エコリフォーム・癒しの住空間作りは、福岡県久留米市安武町のフソーシステム株式会社におまかせください。
リフォームのフソーシステム(株)<福岡県・佐賀県・久留米市>では下記の地域を重点的に営業しておりますが、他の地域でもリフォームのご相談をお受けいたします。
重点地域:福岡県広域筑後地方 久留米市(旧 三井郡北野町・三潴郡城島町・三潴郡三潴町・浮羽郡田主丸町を含む)全域、八女市、八女郡広川町・黒木町・上陽町・星野村・立花町・矢部村・三井郡大刀洗町・三潴郡大木町・山門郡瀬高町・山川町・三池郡高田町・朝倉市(旧 甘木市)・朝倉郡筑前町・東峰村・小郡市・筑後市・大川市・柳川市・大牟田市・うきは市
佐賀県東部地区 鳥栖市・佐賀市・佐賀郡諸富町・川副町・東与賀町・久保田町・大和町・富士町・神埼郡神埼町・千代田町・三田川町・東脊振村・脊振村・三瀬村・三養基郡基山町・中原町・北茂安町・三根町・上峰町・小城郡小城町・三日月町・牛津町・芦刈町
リフォームのフソーシステム(株)<福岡県・佐賀県・久留米市>の営業地域
福岡県筑紫地区 福岡県筑紫野市・大宰府市・春日市・大野城市・筑紫郡那珂川町
熊本県 荒尾市・南関町・長洲町・和水町・玉名市・山鹿市
福岡県その他の地域:福岡県福岡市東区・博多区・中央区・南区・城南区・早良区・西区、直方市、飯塚市、田川市、山田市、行橋市、豊前市、中間市、宗像市、前原市、古賀市、福津市、北九州市門司区・若松区・戸畑区・小倉北区・小倉南区・八幡東区・八幡西区、筑紫郡那珂川町、糟屋郡宇美町・篠栗町・志免町・須恵町・新宮町・久山町・粕屋町、(旧)宗像郡福間町・津屋崎町・大島村・遠賀郡芦屋町・水巻町・岡垣町・遠賀町、鞍手郡小竹町・鞍手町・宮田町・若宮町、嘉穂郡桂川町・稲築町・碓井町・嘉穂町・穂波町・庄内町・頴田町、朝倉郡杷木町・朝倉町・三輪町・夜須町・小石原村・宝珠山村、糸島郡二丈町・志摩町、田川郡香春町・添田町・金田町・糸田町・川崎町・赤池町・方城町・大任町・赤村、京都郡苅田町・犀川町・勝山町・豊津町、築上郡椎田町・吉富町・築城町・新吉富村・太平村
リフォームのフソーシステム(株)<福岡県・佐賀県・久留米市>
のおすすめするセカンドライフ!
自分流リフォーム・・・夢実現創作人がお手伝いします。開放感あるオープンキッチンや大きな浴槽のゆったりお風呂、安心感とゆとりのデザイン、人を招きたくなるような素敵な空間にするお手伝いをします。モノ造りリフォームからライフスタイル創造リフォームへ!子供たちが自立し、仕事や暮らしにゆとりが出来てくる人生の成熟期。ずっとやりたかった趣味に取り組んだり、友人や近所の人との交流を広げたり、自分のための時間を存分楽しむチャンスです。早い段階から計画しておくことも大切です。今の住まいや暮らし方を見直して、もっと快適に過ごせ、新しい楽しみを広げる我が家を実現しませんか。スタッフ一同心よりお待ちしております。是非一度、住空間ショールームへお越しください。エコリフォームを体験してください。介護・バリアフリーリフォームも福祉住環境コーディネーターがお客様の立場に立ってご提案いたします。リフォームローンのご相談も承ります。
来て、見て、触れて、夢を形に・・・ リフォームのフソーシステム(株)<福岡県・佐賀県・久留米市>
住空間ショールームは年中無休です。久留米市安武町安武本3301フリーダイアル0120−211−336
今話題のエコキュート・オール電化ライフのご提案もおまかせください。無料相談会開催中です。お気軽にお越しください。リフォームのフソーシステム(株)<福岡県・佐賀県・久留米市>
 
 
自由自在デザインリフォーム 建築家 一級建築士がデザイン・設計するリフォームの提案 安らぎと癒しの貴方だけの住空間をお届けしています

 
▼ フソーシステム鰍フリフォーム
   リフォーム実例紹介
   お客さまの声
   自慢のスタッフ紹介
   はじめてのリフォーム
  ▲夢(リフォーム)がカタチになるまで。
  その行程を分かり易くご説明致します。

   自分流リフォームとは?
  ▲悪質リフォームがマスコミで騒がれる中
  フソーの考える本当のリフォームとは
  生活にエネルギーの水
  今月のイベント情報!
  水彩工房 安武町店
  TOTOリモデルクラブとは
  レンタルスペース
   お問い合わせ
  無料相談フォーム
  E-Mail
  お気に入りに登録
  リンク (当HPへのリンク・リンクのお申込もこちら)

 住空間ショールーム(西鉄安武駅より徒歩3分)
福岡県久留米市安武町安武本3301 (年中無休)
 0120-211-336  TEL 0942-27-0001
E-mail info@fuso-sys.co.jp

 無料相談フォーム(まずはご相談のみ受付ます)

▼ クリックで地図別窓表示








家の中に6〜10℃以上の温度差があると、ヒートショックを起こしやすくなるといわれます。

居室間の温度差で、血圧が急変動するのがヒートショックです。
日本のほとんどの住宅は、リビングと廊下や水廻り部分を比べると、約6℃〜10℃の温度差があります。ヒートショックとは、そうした暖かい部屋から寒い部屋、またはその逆というように温度が急激に変化した際に、血圧や脈拍が上昇または下降して、心臓や血管に大きな負担をかけることです。ヒートショックが最も起きやすいのは冬場のトイレや浴室といわれています。浴室事故の70%は脳卒中などの循環器系障害によるもので、不幸にも入浴中にお亡くなりになる方は年間推定1万人以上。その多くは高齢者です。また、浴室事故が12月〜2月の厳寒期に集中していることも特徴的です。
一般住宅のリビングから見た玄関ホール。室温に5℃近くの差があることがわかります。
寒い時期に多い入浴中の死亡者(東京23区)1994年
夏と冬で、入浴時の血圧変化はどう違うでしょうか。
下の折れ線グラフは、浴室の室温の違いによって入浴する際に血圧がどう変化するのかを調べたものです。夏は浴室温度25℃で、血圧の変化は緩やかでした。これに対して浴室温度10℃の冬はどうでしょう。まず入浴前から洗浄後にかけて血圧が約40mmHgも上昇しました。身体を洗ってから浴槽につかると、一気に血圧が下降。入浴を終えて脱衣室に出ると再び血圧が上がりました。このような急激な血圧の上下動が血管に大きな負担をかけるのです。この実験の協力者は最高血圧120mmHgの健常者でしたが、これがご高齢の方や、虚弱体質や血圧の高い方の場合は血管が硬くなっていたり、脆くなっていたりするため、ヒートショックによる浴室事故の危険性はいっそう高まるでしょう。
浴室温度の違いによる入浴時の血圧変化
「お年寄りに一番湯はいけない」の根拠とは。
ご存じですか、「お年寄りに一番湯はいけない」という言葉。これは昔から言い伝えられてきた暮らしの知恵です。なるほど考えてみれば、一番湯のときはお湯が熱い状態ですが、浴室はまだ寒い。しかし、家族が何人か入浴した後の二番湯、三番湯なら浴室は良い具合に暖まっている一方、湯温は多少おさまっているはずです。つまり「お年寄りにとって一番湯は負担が大きいから、二番湯か三番湯がちょうど良いですよ」という思いやりの警句だったのですね。ちなみに、入浴の際は40℃以下のお湯で「半身浴」をするのが身体に優しい入浴法だそうです。
ヒートショックを軽減するなら、全館暖房が理想的。
家の中の温度差を解消するためには、住宅の「全館暖房」が重要です。ちなみに、冬の暖房時だけでなく、夏の冷房時にもヒートショックを引き起こすものといわれています。外の寒さ・暑さの影響をなるべく受けないよう、家の中の温度を一定に保つためには、やはり住宅の構造は「高気密・高断熱」であることがポイントの一つとなります。そして、リビングなどの居室はもとより、玄関ホールや廊下、脱衣室、浴室、トイレまで、すべての空間の温度差が約2〜3℃以内におさまっていることが望ましいといえます。さらに、ふく射熱方式による全館床暖房システムなどのように、家中が足元から暖かく、どこに行っても温度差のない暖房環境が理想的です。
ヒートショックの心配な脱衣室、浴室の洗い場にも暖房設備を。
日本では「浴室に暖房がない」のは一般的ですが、グラフのように他の国の多くは浴室に暖房設備(温風機、床暖房など)があります。温暖地域の戸建住宅などでも真冬の浴室は10℃以下になりますから、寒さにふるえながらお風呂場に入る人も少なくありません。冬場のヒートショックのことを考えれば、脱衣室や浴室に暖房設備を設置し、暖めておくことがポイントの一つとなります。特に、浴室の洗い場が冷たくて入浴の第一歩がつらいという方や、洗い場の床がヒンヤリするのが嫌でマットを敷いているという方などには、ぜひ洗い場に「床暖房」を設置することをお勧めします。
浴室の暖房設備の有無


 住空間ショールーム(西鉄安武駅より徒歩3分)  福岡県久留米市安武町安武本3301 (年中無休)
 0120-211-336  TEL 0942-27-0001  E-mail info@fuso-sys.co.jp

 無料相談フォーム(まずはご相談のみ受付ます)

Copyright.(C) 2000-2007 Fuso System Corp. All Rights Reserved.  0120−211−336 [お電話でのお問い合わせ承ります。]